2009年11月25日

【オフィスでのコスト削減】人件費


オフィスでのコスト削減としては、
主に機材や事務用品、電気代といったものが挙げられますが、

経営者にとっては「人件費の見直し」というものも重要だと思います。


オフィスに限らず、「人件費の削減」というと、
多くの人は「リストラ」「給料の削減」
ということを思い浮かべるかもしれません。


あるいは「正社員を雇うのをやめて、派遣やアルバイトにする」
といったものかもしれません。


たしかにこうしたコスト削減は、
短期的には一定の効果を得ることができます。


しかし、安易なリストラは残った社員の負担を増して
いたずらに疲弊させることにもなりますし、
賃金カットもやる気の低下につながります



また、派遣やアルバイトを増やすと、
会社を支える技術が継承されにくくなります。


またオフィスにおいては、
オフィス全体の雰囲気が悪くなるということもあります。


こうしたことによって、一時的なコスト削減
長期的には会社全体の業績の低下を招くことにもなりかねません



人件費の削減
「コスト削減における最終手段」と考えた方が良さそうですね。

行うにしても、長期的な視野での熟考が必要だと思います。


posted by コスト at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 人件費削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月20日

人件費を見直そう!


どの会社でも一番最大の経費人件費です。

人件費

粗利益(企業が稼ぐ利益)の50%程度(労働分配率)です。

これが60%を超えると危険水気に突入します。

人件費経費という金額以外のう方法では、
「時間」という尺度が存在します。



人件費の『コスト削減』を考える際のポイントは3つ。


1.一番影響する部分にファーカスする。

2.経費枠に上限を設定する。(金額及び時間)

3.費用対効果を考えてから決断する。




(方法)


1.人件費コストを削減したい場合、総人件費を算出します。

2.時間当たり人件費単価を算出します。

3.総人件費÷時間当たり人件費単価=投入時間数

4.投入時関数の配布(必要な部署に必要な時間数を配布する)

5.配布された時間を超える場合には、
  費用対効果を明確にしてから決断する。




以上によって総労働投入時間の総枠を決め、
人件費をコントロールすることができます。



posted by コスト at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人件費削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

人件費の正しいコスト削減

コスト削減で真っ先に注目されるのは、
一般管理費の中で最もボリュームが大きい人件費です。


確かに人件費削減を行えば
コスト削減の効果は大きいといえますが、

人件費を水道・光熱費などと
同じような感覚で削減するのは問題
です。


企業の経営資源には、
「人、モノ、金、情報」があります。


いずれも重要ですが、
「人=従業員」の位置づけは少し異なります。

「情報を収集してモノを製造し、それを販売して金を得る」
といった行為は人が行うものです。

視点を変えると、「モノ、金、情報」をいかに有効に
活用できるかは「人」次第であるといえるのです。



そのため、安易な人件費削減によって
従業員のモチベーションが削減すると、
生産性が下がり、かえってコストアップになる
恐れがあります



また、人件費(賃金)は労働基準法や労働契約法によって
支払い方法などのルールが細かく定められています。

強引に人件費削減をすると、「労働条件の不利益変更」
として労働基準法や労働契約法などに抵触する恐れもあります



また、十分は配慮なしに人件費削減を行えば、
従業員は、企業は自分たちの生活を軽視しているから、
このように簡単に人件費を削減するのだと考え、
企業への信頼を失います。


そのため、企業は真摯な姿勢で、人件費削減の理由を
繰り返し従業員に伝えていかなければなりません。


こうした際に不要なトラブルを避けるためにも、
日ごろから円満な労使コミュニケーションを心がけましょう。



※ 人件費において、正しく『コスト削減できれば
  相当なパフォーマンスを発揮します。

  きちんと法律に則り、従業員ともできる限り円満に
  行えば、「大幅なコスト削減=純利益増大」が可能です。

  ぜひとも、コチラを参考に、
  正しく『コスト削減を実践して下さい!!

  >> http://www.om-consult.com/cost-down/manual.html


posted by コスト at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人件費削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


saigo.gif







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。