2009年09月11日

材料費の正しいコスト削減



材料費コストの大きな部分を占めることも珍しくない
製造業をはじめとして、

材料費のコスト削減重要な経営課題の一つとしている
企業は少なくありません。


企業が取り組んでいるコスト削減の方策も

「仕入先との交渉を通じた仕入れ価格の引き下げ」、
「大量一括仕入れなどの仕入れ条件の見直し」


などさまざまな方法がみられます。



材料費のコスト削減に際して着目すべき基本的な点は
「1 製品当たりの材料費」を分解して考える、ということです。

こうすると、コスト削減を進める上で、モレがなくなります。


また、材料費をコスト削減する際には、
対象となる材料やその材料を使用している製品を
知ることが重要
となります。



【材料費をコストダウンするためのポイント】


◆ 材料の種類や使用数量を削減する


1.材料の使用自体をやめる
2.材料の使用数量を削減する



◆ 材料の仕入れ単価を引き下げる


1.より安い別の材料に変える
2.仕入れ条件を見直す
3.仕入れ先を見直す




なお、VEABCなどの具体的な手法
在庫管理仕入先の見直し等のノウハウ

以下を参考にしてください!!


>> 利益に直結する正しい経費削減・コスト削減ノウハウ


posted by コスト at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 材料費削減 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


saigo.gif







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。